鶴ガ鳥屋山2011/12/24 14:29

12月23日(連休初日)
 今回は谷川の虹芝寮に行く予定であったが、今冬初の強い冬型天候と予想されることから、延期にして、南関東の天気の良い所という条件で探して、山梨の笹子近くの鶴ガ鳥屋山へ。 今回は川田君の友人 酒井さんと一緒に3人で。
 日野も寒くて-3℃位。都留ICを降りて登山用駐車場へ行く中では-5℃。寒いが、その分展望が利くはずと勇んで出発。

 登山口から2時間ほどで稜線に出た。西に行けば富嶽12景の本社ヶ丸へ。今回は東の鶴ガ鳥屋山へ更に1時間半程で山頂へ。
 途中の稜線上には展望ポイントもあって、雪の八ヶ岳がきれいに見えた。その右には金峰山を始め奥秩父の山々がこれもくっきりと見える。更に南アルプスの甲斐駒ケ岳なども見えて、本年最後の山行としては、最上で終えることが出来た。
 
 長い林道下りの途中で、思いがけずに「にほんカモシカ」に出会った。遠くで見つけた時からじっとこちらを見ており、すぐ近くに行くまで、「お前らこんなところに何しに来た」と言わんばかりに見つめられてしまった。

 さて、来年も、歳に応じた楽しい山行を続けて行きたい。良いお年を。


写真は次をクリックしてください。
http://www.koffeephoto.com/album/KHBk2fRYnLwqB7zrrhNAN12F/


次はルートの概略です。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=907e0dbf1d00d5b8f3524801803a3381

コメント

_ 酒井 ― 2011/12/26 08:50

宝の山~鶴が鳥屋山 北風が強かったけれど甲斐駒、八ヶ岳、富士山そして付近の山並み同定のよい勉強になりました。山でのコーヒー、煙草、豚汁は旨いですね
またの機会を楽しみにしています。ありがとうございました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hino-terrace.asablo.jp/blog/2011/12/24/6259754/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。