ちょっとトレーニング高尾山2016/12/08 15:04


12月8日(木) 快晴

 天気も良く風もなさそうなので、遅いスタートですが、9時頃に家を出て、
高尾山へトレーニングに。
 6号路で登り、稲荷山ルートで下山
  このショートコースでも、距離は8Km,標高差は450mほどはありそうです。

下記トレース


富士山の雪をまとった姿が美しかった。




今倉山・二十六夜山2016/12/24 16:03



12月24日(土) 快晴  

メンバー:遠藤、田中、保田

 今年最後の登山として、遠藤さんからのお誘いを受けて、山梨の都留市にある「今倉山」から「二十六夜山」へ。





 道坂隧道の入り口の駐車場に車を入れて、すぐにもう1台が入って満車。7,8台で満車です。

 登山口から1時間ほどで、今倉山の山頂(東峰)に着く。今回の最高地点。そこから、上り下りを何回か繰り返して、随一の展望台 「赤岩」 に着く。
 ここからの景観は、山梨の富岳12景のどこにも引けを取らない程の絶景である。ほぼ、360度の展望が得られる。
 輝く相模湾には、大島 がくっきりと浮かんでいる。そして富士山は裾野から山頂まで素晴らしい姿を見せてくれる。






更に、聖岳から北岳へと白く輝く南アルプスのほぼ全容が見られる。
北の方面には、大菩薩から秩父の山々、そして奥多摩。更に東方面には、筑波山や新宿のビル群とスカイツリーまで見て取れる。
 今日は快晴で、宇宙に続く真っ青な天空のもとに、これらの山々がぐるりとそびえているのは圧巻である。

 そこから更に1時間ほどで、 「二十六夜山」 へ。ここも、東面側は 「赤岩」 と同様の展望である。ここで昼食。
 展望を楽しみながら、そして、コーヒーを飲みながらの一服は至福の時である。

 下山は、15分程降りて、そこからは、林道をひたすら歩いて、駐車場へ。

本年、最後の山旅を堪能した。お誘い頂いた遠藤さんに感謝。来年も、健康で山旅を楽しみたいものである。



  今回のコース内容 ⇐スマフォでのログデータより 
出発時刻/高度: 08:14 / 1045m
到着時刻/高度: 13:01 / 1038m
合計時間: 4時間46分
合計距離: 10.75km
最高点の標高: 1455m
最低点の標高: 982m
累積標高(上り): 690m
累積標高(下り): 692m
トレース地図は次