奥裾花の水芭蕉2015/05/28 13:32

5月26日、27日

 兄夫婦と妹と一緒に、奥裾花の水芭蕉を見に行きました。
 いつものように天気予報を見ながら日程を決めての旅行です。予報通りの天気に恵まれての楽しい旅行となりました。

5月26日 晴れ
 朝6時に日野を出て、長野ICから406国道を経て、10時過ぎには鬼無里村へ入り、鬼無里・旅の宿(?)で、信州蕎麦の昼食をとりました。
 奥裾花の観光センターの駐車場からは、シャトルバスにて、入り口まで行き、そこからは遊歩道を行きますが、途中で、戸隠山塊が一望できるところがあり、その雄大な姿に感嘆。
 そして、奥裾花自然園の湿原を巡りながらの、爽やかな水芭蕉とご対面。
少し時期が遅れたようですが、湿原に一面に咲く水芭蕉の群落は見事でした。







 今池湿原を一周し、こうみ平湿原の入り口でコーヒータイムを取り、一休み。
周りには残雪がありましたが、天気が良いので、ブナ林のさわやかな風の中で、楽しいひと時を過ごせました。
 こうみ平湿原のコースは水芭蕉の傍を歩くところが少なくて、今池湿原のコースの方が、近くに水芭蕉を見れて、良かったように思います。
 そして、鬼無里にある宿に移動。ここは昔は鬼無里村の公営の宿。日帰り温泉と併設されている。温泉は硫黄冷鉱泉・弱アルカリ性。ゆっくりと温まりました。


5月27日 晴れ
 朝風呂に入って、充実した朝食でお腹は一杯。8時半には宿を出て、白馬方面へ移動する。
 途中の白沢峠のトンネルを抜けると北アルプスが忽然と目に入ってくる。
鹿島槍から五龍、唐松、白馬などの残雪を戴く山々が、晴天の青空を背景に輝いて迎えてくれた。確かにここは北アルプスの絶景ポイントである。





 続いて、白馬大橋へ移動。白馬の大雪渓から流れてくる松川の流れの先に、大きな白馬3山が目の前に迫ってくる。やはり、ここも絶景ポイントである。





 
 そして、北アルプスの展望を楽しみながら、大町の道の駅に寄って帰途に就く。
中央道は、春の集中工事で高井戸IC~上野原IC 上下線は渋滞とのことであるが、
八王子には14時前に着き、ここまではさほどの影響はなかった。

 今回は、前期高齢者??を過ぎたメンバーでの、ゆっくりした旅でしたが、
何より、晴天の青空のもとで、気持ち良い風と一緒に、仲良く、ワイワイと充実した
旅を楽しんできました。
 また、行きましょうかね。 



勝鬨橋の見学会2014/06/11 09:14

 5月29日 晴れ
  勝鬨橋の見学会に山崎幸治さんよりのお誘いあり、参加しました。
勝鬨橋は築地市場のそばなので、刺身などの昼食を食べてから行きました。
年金生活者には少々高い昼食でしたが美味しかったです。
  
 さて、見学会は、1日に何回かに分けて行われましたが、我々のグループは若者を加えた3人でした。説明員は5人ほどで、見学中の安全確保もしてくれました。
勝鬨橋の建造は、もともと見学などの考慮はされていないので、慣れていない人には危ないところもありました。よって、安全ベルト・ヘルメット・軍手などを貸してくれましたが、この中の軍手は帰りにお土産として戴きました。
  詳細は省きますが、勝鬨橋は、日本人に依る設計・施工の開閉式の橋としては初めてのものだそうで、昭和15年の完成で、45年まで使用されたそうです。中を見学すると、当時の人々の努力が良く分かり、考え深いものがありました。
  このような見学は、普段、なかなか見れない所まで見せてくれて説明もしてくれる、と言う初めての経験でした。良かったです。山崎さんに感謝。







味噌作りの2回目2014/04/04 16:02


4月3日ー4日
北野38会 味噌作り
  参加者 井上、出口、南雲、北川、山崎(幸治)、保田

  昨年に続き今回も、、上野さん宅にお世話になり、皆での味噌作りと幸治さん手作りの料理を楽しみました。

  3日の11時半に、韮崎駅に集合の上、スーパーで買い物をしてから、予約をしたフランス料理店(韮崎市のぶどう畑の中にあるレストラン・キュイエット)にて、昼食をとりました。
混んでいて、13時からの予約でしたが、個室でゆっくりと、美味しい料理を楽しみました。出口さんの知り合いの絵が多く飾られていましたが、ここのオーナーが懇意にしてる人だとわかりました。世間は狭い。

 上野さん宅に着いてからは、味噌作りです。上野さんが大豆を茹でておいてくれました。量が多いので大変だったと思います。2回目なので、割と手際よく出来ました。
 そして、幸治さんの出番です。料理を習っていることもあり、美味しい餃子やシューマイなどを作ってくれました。皆でわいわいと楽しい夕食で、ワインも美味しく、いつもは21時には寝る私も23時過ぎまで起きてました。
 4日も朝食後には、昨年作って、倉庫に保管してくれてあった味噌を、持ち帰える袋詰め作業をしました。旨くできていました。上野さんのお蔭です。
それから、幸治さんの指導のもと、草餅と桜餅などを作る料理教室です。これをお昼ごはんにして、上野さんからは、5年味噌や干し柿などのいろいろな手作りのお土産まで戴き、そしてお開きに。

 天気予報では雨でしたが、3,4日ともに太陽が顔を出してくれました。自称晴れ女がいたとのこと。良かったです。
いつものことながら、上野さんやご主人の青柳さんに大変お世話になりました。
感謝いたします。
  
★少しですが写真を載せましたので、お楽しみください。

平和観音にて



手作りの草餅

桜餅も良く出来まっした




越生の梅林にて2012/03/16 13:30

 3月15日(木)
 本日の夕方からは「みくりや会」なので、午前中に日比野君と、昨年に行けなかった「越生の梅林」へ行ってきました。
 夕方には寒くなりましたが、午前中は天気も良く、暖かかった。ただ、風がだんだん出て来た。
 越生駅からは、梅園までのバスもあるのですが、お昼頃の時間帯は本数が少ない。日比野君も腰の調子は良いということで、歩いて行きました。4Km弱の距離ですが、行く道の途中に、きれいに咲く梅や福寿草などを愛でながら、ゆっくり行き、1時間ほどで、12時頃には梅園に着きました。
 
 
  入場用は200円、近くにある駐車場は400円です。
平日と言うこともあって、そんなに混雑はしていませんが、それなりの人出です。         
  
 まずは、地元の婦人会の店に入り、うどんを500円で美味しく頂きました。
そして、ミニSLに200円で乗車して、園内を一回りしました。


 
  歳は関係なく、なかなか楽しいですね。 いつも子供たちとお母さんが乗ったミニSLに、おじさん達が乗っているのを見て、観光客はにやにや。こっちから手を振ってやりましたよ。

   紅梅はほぼ満開で、白梅は3分咲きとのことでしたが、充分に楽しめました。



 
  日々、季節の移り変わりを楽しむことが出来るのは、幸せなことです。
やはり、健康第一です。

紅葉の平林寺2011/12/07 09:31

 12月5日(晴れ、少し風があり)
 みくりや支部会で、新座市にある「平林寺」の紅葉散歩に行ってきました。(日比野、中山、保田)
午後の3時近くになってしまったので、日の当たる内にと急いで散策しましたが、とにかく敷地が広いので、回り終える頃には、日は沈んでしまいました。
 


 ここ平林寺は禅宗のお寺で、今も、修行僧が多く居て、本堂からもお経の声が聞こえていました。また、境内には、野火止用水も流れていて、林が多く、その種類も多いようです。
 この後、川田(恵)さんも合流して、忘年会を新座駅近くで行いました。まずは、皆の健康に感謝です。来年も、良い年でありますように。

写真は次をクリックしてください。
http://www.koffeephoto.com/album/vC2_GcT_JnJ6qK-H9YytfpFa/